ペアーズのビデオデート機能の使い方と良い印象を与えるコツ5個

ペアーズ

国内最大級の会員数を誇るあのペアーズから、ビデオデート機能が新登場しました。

ご自宅でもメッセージ交換しているお相手の雰囲気や声、しぐさなどを気軽に理解しあえる機能って便利ですよね。外出自粛を余儀なくされているときでも、恋活、婚活をストップする必要はありません。

またビデオデート機能を使って事前に会話をしておくことで、実際に会う時の不安や緊張も和らげることができそうです。でも実際に初対面の人とのビデオデートって使い方もわからないし、お相手からどう思われるのかなってちょっと緊張しますよね。

安心してください。使い方やどうしたらお相手に良い印象を与えることができるのかなど、詳しくご説明していきます。

スポンサーリンク

ペアーズのビデオデート機能の使い方

では実際にビデオデート機能とはどんなものか詳しく見ていきましょう。便利なのに簡単に始めることができますので、ペアーズ初心者の方でも安心して使うことができる機能です。

確認しよう!ビデオデートが利用できる環境

詳しい使い方の前に注意点があります。
ビデオデート機能は、だれでも不特定多数の方に対して使えるわけではなく以下の条件を満たすことが前提となります。

・マッチング後、メッセージを3通以上やりとりしている
・男性会員は有料会員で且つ年齢確認後から使用可能
・女性会員は年齢確認後から使用可能
*また現在はiphone、最新のiOSのみに対応

現在はまだ使用できるOSが限られていますが順次配信予定ですのでご安心ください。

今のうちに使い方やコツを覚えておきましょう!もちろんカメラ機能やマイク機能に問題はないかの確認も行っておいてくださいね。

簡単!ビデオデートの始め方

では具体的な使い方についてご説明していきます。実際にあなたも画面を見ながら操作して頂くとわかりやすいですね。

①お相手とのメッセージをやりとりしている画面に移動してください。
②メッセージ画面の右上にこのようなマークが出てきますので選択。

③ビデオデート機能にもマナーがあります。事前にチェックしましょう。

④デートルーム作成をタップ

⑤お相手が参加すると、会話がスタートできます。
いかがですか?簡単ですよね。

ビデオデート通話中の機能はこちら

会話中に画面に出てくるこちらのマークをタップすることでビデオ画面を最小化することができます。そうすることでお相手のプロフィールを見ながら会話することもできます。

何を話そうかなと迷ったときや会話とプロフィールに矛盾がないかなと気になった時はぜひ使ってみてください。

各機能は以下の通りです。

①カメラのオン/オフ機能です。会話中に画面オフにしたい場合はこちらをタップ。
②インカメラ/アウトカメラの切り替えボタンです。
③マイクオン/オフ機能です。一時的にマイクオフしたい場合はこちらをタップ
④通話終了ボタンです。

ビデオデート時間の目安はどのくらい?

ビデオデート機能を使った会話は最大で1回15分です。15分経過すると自動的に通話が強制終了されます。

盛り上がっている時に強制終了なんてこともあるかもしれません。この15分でもっと話したい!って思うのでしたら実際に会ってみてもいいのかも?なんて判断材料にもなりますよね。

ただ、1回の通話時間は最大15分ですが、1日の上限は3時間までと一度通話が切れてしまっても再度通話再開することもできます。ペアーズは安心安全を第一に考えられたマッチングアプリですから、万が一不適切な会話や画像が映し出された際には運営側から強制終了される場合もあります。

ビデオデートで相手に良い印象を与えるコツ5個

1. 通信回線は万全に

ネット環境はとても大事です。せっかくの15分間、スムーズに会話できなければまた次も話したいな・・という感情にはなりませんよね。マッチングアプリは複数のお相手とコンタクトすることが許されていますから、多くのライバルの中からあなたを選んでもらえるようにしなければいけません。

何度も途中で回線が途切れてしまっては、意外とストレスになりせっかく時間を作ってくれたお相手にも失礼ですから、事前に確認をしておくことが大切です。通信環境が悪いと大きく口を開けた顔のままフリーズなんてこともあり得ますから気を付けましょう。

2. 部屋は綺麗にしておく

こちらも要注意です!特にお一人暮らしで下着なんかを部屋の中に干している場合は必ず片付けておいてくださいね。洗濯物って意外と忘れがちなんです。

ペアーズのビデオデート機能には、背景をぼかす機能などはついていませんから、常に部屋は綺麗な状態であることが必須です。

お相手にとって見ず知らずのあなたの雰囲気というのは、部屋の印象で左右されると言っても過言ではありません。部屋が汚いとしっかりしていない子なのかな?とか、真剣に婚活や恋活していないのかな?なんて疑われてしまう可能性もあります。婚活中なら特に、片付けができなさそうなんて印象はNGですね。

3. 過度な露出は控える

いわゆる胸元の大きく開いた洋服や、ショートパンツなどは控えましょう。マッチングアプリにはサクラと呼ばれる登録者へ課金を促したり、実際に会う約束を取り付け現れたのは怖いお兄さんで金銭を要求されるなどの詐欺も多発しています。

ペアーズはセキュリティ対策も万全のサイトですから、心配は少ないとは言え男性は少なからず疑念を持っているものです。

過度の露出は、もしかして詐欺なのかな?危険なのかなと思われてしまうかもしれません。逆に露出が多い=遊び目的で会うこともOKなのかもと思われてしまう可能性もあるので、控えましょう。

4. 事前に会話の内容を考えておく

いざビデオデートをスタートしてもすぐに会話がなくなってしまっては盛り上がりませんよね。そんなことが無いように事前にどんな話をしようか考えて準備しておきましょう。

マッチングアプリのいいところは、事前にお相手のプロフィールが確認できるというところです。まずプロフィールを見てこんなことが聞きたいなとか、お相手の趣味について調べてみるなどの準備が大事です。どんな人なのか想像を膨らませシュミレーションしておくものいいですね。

ビデオデートとなるとただでさえ緊張してしまいますから、手元にメモ程度でも置いておくと安心ですよ。

5. もう少し話したい!が大事

会話が盛り上がっている時の15分はとても短く感じるものです。強制終了されても、もう一度話したいと思いますよね。でもそこでひとつ、ポイントがあるんです。

あえてもう少し話したかったという感情を残したまま会話を終了することなんです。

マッチングアプリを使う理由は実際に出会うためですよね。いくらビデオデートを重ねても会わなければ意味がありません。あくまでもビデオデートは実際に会うまでのステップですから、ビデオデートを通じて会話することでやっぱり会いたいと思ってもらえるようにしなければ意味がないんですね。もっと話したい!会って話したい!と思ってもらえるようなコツが必要です。

まとめ

いくらメッセージのやりとりを重ねても実際に会うとなると緊張しますし、会ってみたものの想像と全く違う人が来てしまった。写真と違う・・なんて可能性もあります。そんな不安を解決するためのビデオデート機能は、出会いを求めている方には是非使ってみたい機能のひとつですね。

メッセージで何通もやりとりするよりも15分実際に話をする方がお互いの理解を深めることができるというのも事実です。外出できなくても効率的に恋活、婚活を進めていきましょう。

コメント

口コミなし

タイトルとURLをコピーしました